阿波の産直便
オリジナル商品へ よくある質問へ 送料について お支払い方法について 会社概要へ 買い物かごへ


首都圏から1000kmも離れた四国から太平洋の大海原で採れた海産物や、南国の太陽のもとで育ったポンカンや温州みかんを旬の季節に産地から直送しています。
一緒に避難するために用意しておきたい!防災グッズ
■迷子札/首輪 災害の混乱時にペットと離れてしまった時に頼れるのが迷子札。屋外の犬猫はもちろん、室内で飼っている動物にも飼い主の名前・住所・連絡先を明記した札を常時つけてあげてください。
■リード/ハーネス ワンちゃんには散歩用のリードがあると思いますが、避難時はネコちゃんにも必要です。普段付けないペットは嫌がりますので訓練をしておきましょう。
■緊急用フード 避難所ではどうしても人間が優先され、ペットは後回しになります。長期保管の効くペットフードを最低3日分は用意しておきましょう。※食べ慣れてないフードは受け付けない場合がありますので、食べてくれるかどうかの確認も事前に!
■携帯用食器 フード用、飲料水用最低2つは必要です。水不足で洗えないときを想定し、使い捨ての紙製のお皿でもいいかと思います。
■キャリーケース 避難時の移動や緊急時のハウスとして。災害時には倒壊した瓦礫やガラス片などが散らばっています。大切なペットを歩かせないためにも。
■新聞紙やペットシート、ビニール袋 避難生活においてはペット用のトイレは用意されていません。衛生面や健康にも影響を及ぼしますので、飼い主が責任をもって行ってください。
■ペットの写真 はぐれてしまった際に捜索の手がかりになります。
■その他 常備薬、医薬品、ニオイ消し、ノミ・ダニ対策グッズ、飼育メモ(ペットのお世話を頼む必要が生じた時、ワクチン接種歴や健康状態、餌の好みなどを記載しておけば役立ちます)
まずは一緒に避難することが大事!ペット用「非常持ち出し袋」に上記のものを入れ、備えておくと安心です。
避難先では人命が最優先されるため、ペットの持ち込みは原則禁止としている自治体が多数ですが、それでもペット用のスペースを確保している場合があります。また、避難所では獣医師会やNPO、ボランティア、動物愛護団体などにより、ペット預かりや物資支援も行われました。各自治体の防災マニュアルを確認しておきましょう。





コチラの商品は売り上げの一部を、聴導犬育成の為、
社会福祉法人 日本聴導犬協会に寄付しています。
ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。



迷子札

3件中 13件目

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く


感動ギフトをお届けしています


INFORMATION  ご注文の前にご確認下さい